上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾・台北の通訳
   ※励みになりますので、クリック×2 お願い致します
 可爱的孩子と別れた僕達二人は、桂林空港の搭乗口に向かっていた。
ただ、搭乗時刻までまだ時間があったので、売店に寄って何か買うことにした。
ちょっとお腹が空いていたので「ライチ」とお菓子を買うことにした。
お菓子は、大好きな赵薇(ヴィッキーチャオ)がPRしている「好吃点」を買うことにした。
どんなお菓子なんでしょうね~美味しいのかな?
赵薇(ヴィッキーチャオ)がPRしているから大丈夫でしょう♪
ちなみに、こんなお菓子ですよ♪♪
中国旅行 067
美味しそうでしょう♪(笑)
やっぱり綺麗な女性がPRすると、不思議と何でも美味しく見えますね~。

搭乗時刻が迫ってきたので、僕達二人は搭乗口に向かうことにした。
「いよいよ桂林かぁ~、楽しみだなぁ~♪」
そう思うと、足取りも早くなってきた。

桂林行きの搭乗口に着き、ローカル航空会社の飛行機に乗り込むことになった。
中国南方航空とか大手ではなく、初めて聞いたような航空会社だった。
しかもジャンボジェットではなく、プロペラ機のような50人乗りぐらいの小さな飛行機だった。
正直「大丈夫かなぁ~」と思ったけど、乗るしかないので覚悟を決めて乗った。

ただ、普通に離陸して普通に飛行しているので不安も消えていったが、
プロペラ機の羽の音がやけにうるさかった。
会話のトーンも羽の音に負けないようにちょっと大きくなっていった。

1時間ぐらいのフライトですぐに桂林空港に着いた♪
やっぱり夏なので、空港に着くと空気がムッとしていて汗ばんできた。
これは日本の夏より蒸し暑いなぁ~((+_+))
出口に出ると、桂林観光のガイドさんの「朱」さんが待っていてくれた。
僕達二人だけの案内みたいなので、凄く得した気分でした。(ヤッター♪)
お互い自己紹介を終えて、観光バスに乗って宿泊ホテルまで向かうことになった。
空港から桂林市内まで1時間ぐらいかかるとのこと。
「また、そんなにかかるのかぁ~」と思うと眠たくなってきたので、
車内で寝ることにした。

 ⇒続く(広州旅行その5)


【ゆ~すけお勧めの中国語の教科書とDVD】


【ゆ~すけお勧めの台湾DVD】 ※レンタル
ホントの恋の*見つけかた アウトサイダー ~闘魚~
ホントの恋の*見つけかた 
アウトサイダー ~闘魚~
スポンサーサイト

[PR]
台湾・台北の通訳
   ※励みになりますので、クリック×2 お願い致します
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。